ドローンで太陽光発電パネルの点検

こんにちは!
愛知県豊田市の株式会社フカデンです! インタロー

 

2017年5月24日尾鷲市にあるフカデンエナジーの太陽光発電パネルの

点検に行きました太陽

 

昨年12月に点検してから半年ぶりのドローンによる点検です。

 

現地の天気は薄曇りでしたが、風は穏やかで、

太陽光発電パネル点検にはちょうどよい天気でした。こぷーちゃんこぷまるくん

 

 

半年ぶりに見る三木浦の景色はとてもきれい。新緑も鮮やかで深呼吸したくなります。

 

どのようにドローンで太陽光発電パネルを点検するかについては、

こちらの動画を御覧ください♪

 

今回も、こちらのドローン×赤外線サーモグラフィカメラで点検しました!こぷまるくん

 

40mの高さから、効率的に点検~♪

一時間ちょっとで1.2MGの太陽光発電パネルを点検できました。

 

 

会社に帰って赤外線サーモグラフィの画像を分析すると・・・

このようなホットスポットがいくつか見られました。

↑パネルとパネルの境に現れるホットスポットは、

間から生えてきた草木の影響だと考えられます。

 

↑そうでないものは、原因が不明なので

今後も更に注意深く観測する必要があります。

 

 

 

JUGEMテーマ:ドローン

関連記事

  1. 屋上緑化★キワーノの実り

  2. 尾鷲三木浦ソーラー見学会part3

  3. ドローン送信機の光ファイバー接続化に成功しました。

  4. 富山県へ見学に行きました。

  5. 太陽光発電相談会&おうちカフェ体験

  6. 平成25年度太陽光発電買取価格について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。