高校生とハッカソンを行いました

 

こんにちはインタロー

愛知県豊田市の株式会社フカデンですこぷーちゃんこぷまるくん

 

3月も終わり…

すでに1年の4分の1が過ぎようとしていますムンク

時が過ぎるのが早いですね~

 

そんな3月最後の金曜日。豊田市役所様のご依頼で

学生向けにドローンの講義を行ってきました。

 

場所は豊田市にある、【ものづくり創造拠点SENTAN】です。

 
 
 

 

こちらのスクリーンでは仮名になっておりますが、実際はミライハッカソン

という題材で開催しました。

ハッカソンとは、hack(ハック)+marathon(マラソン)からの造語で

エンジニアやデザイナーなどがチームを結成し、提示されたテーマに沿って

指定の時間内にサービスを開発し、出来を競い合うコンペ型のイベントです。

今回は高校生に参加していただいて、ドローンの将来的な利用法などについて

ハッカソンを行いました。

 

 

まずはスクールを凝縮したような内容の講義です。

ドローンの歴史や法律について学びます。

 

 

その後、豊田スカイホールの方へ移動して、トイドローンの体験とドローンのデモ

を行いました。

 

組み立てに熱中してます=3

せっかくなので市役所の方もご一緒に体験していただきましたDocomo_kao1

 

 

離陸前に操縦方法の説明。

 

 

いざ離陸星

 

 

飛行させているのは、つい先日導入した新品の機体ですkira

これからのドローンスクールにも使用していきますよびっくり

 

MAVIC PROのデモ飛行もご覧いただき、ハッカソンの準備万端ひらめき

 

SENTANに戻り、発表会を行いました。

 

柔軟な意見を耳にすることができ、こちらとしても勉強させていただきました手

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日常

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. JAPAN DRONE2017に出展します

  2. 第8回オフィス防災EXPOに出展します

  3. 屋上緑化計画★植え付け

  4. 日間賀島忘年会

  5. 庄内川サバイバルキャンプで空撮

  6. 信楽焼が完成しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。